切迫性尿失禁(UUI)

切迫性尿失禁(UUI)とは?

頻尿改善

 

尿漏れや尿失禁といっても色々な症状があり、
原因によっても違うというのはご存知でしょうか?

 

頻尿や尿漏れで悩む人の中でも
切迫性尿失禁で悩む人は多いと言われています。

 

切迫性尿失禁(UUI)とはどんな症状で原因は何なのかをチェックし、
自分に当てはまっていないか見ておきたいですね。

 

そもそも切迫性尿失禁とは今まで尿意を感じていなかったのに、
急に尿意を感じてそれが強い尿意であるためにトイレに
間に合わないこともしばしばあります。

 

その状態が日に何度もあるので日中のトイレの回数が増えたり、
夜中でも1回以上はトイレで起きることがあります。

 

40歳以上の男女で週に1回以上切迫感を感じる尿意がある人は
10%ほどで、過活動膀胱の人が起こしやすい症状と言われていますが
過活動膀胱だから100%起きるという訳ではありません。

 

過活動膀胱では急な尿意を感じる尿意切迫感がありますが、
それが実際に我慢できなくて漏れてしまうほどだということで
あればUUIの診断が付きます。

 

切迫性尿失禁の原因は大きく2つあり、脳の障害や脊髄の損傷など
神経によるものとそれ以外の加齢や前立腺肥大、自律神経が原因などの
ものがあります。

 

よく出産後の女性に多いとされる笑ったり重いものを持った時に
尿が少し漏れてしまう腹圧性尿失禁という症状がありますが、
それと切迫性尿失禁は違うので注意しておきましょう。

 

ただこの腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁は症状が
混合することがあり、混合型という症状もあります。

 

腹圧性尿失禁と同じように切迫性尿失禁でも
強い尿意を感じたときにできるだけ我慢ができるよう、
骨盤底筋体操を対処法として行っておくのが良しでしょう。

 

その他間に合わない時のために尿漏れ用のパッドなどを
あらかじめ用意しておくと良いですね。

 

尿失禁には色々と種類がありますし、混合型などもありますが
どの症状がメインなのかと何が原因なのかでも変わってくることがあります。

 

医師に相談するときはしっかりと自分の症状を見て伝えると良いでしょう。
切迫感が1日に何度あるのかなど、メモを取っておくことをお勧めします。