頻尿 原因 男性

頻尿の原因(男性編)

頻尿 サプリ

 

人間だれしも加齢に伴って頻尿になることはありますが、
それがひどくなっていったり日常生活での悩みとなると非常に不快ですね。

 

頻尿といえば出産経験のある女性のイメージがありますが、50代を過ぎれば
男女ともに同じくらい症状がありますし決して珍しいことでもありません。
男性の頻尿になる原因は何なのか自分の症状と共に照らし合わせてみましょう。

 

  • 男性特有である前立腺肥大症が原因の頻尿

 

60歳以上の男性の2人に1人は前立腺が肥大する傾向にあります。
はっきりとした原因は分からないものもありますが、
男性ホルモンの影響を受けて肥大化すると言われています。

 

前立腺と膀胱は別の臓器であり、一見関係ないと
思いがちですが問題は前立腺の場所にあります。

 

前立腺は尿道の周りを囲むようについているので、
前立腺が肥大すると尿道が圧迫されてしまいます。

 

また前立腺にある筋肉が何らかの原因で過剰に
緊張状態にあることで排尿に問題が起きるともされています。

 

そのことがおしっこの通る道幅を狭くしてしまい、
一気に出ないまたは切れが悪い、残尿感があるなど色々な症状を引き起こします。

 

  • 急に尿意を催してしまう過活動膀胱が原因

 

加齢をはじめ今までに脊髄の病気を起こしたことのある人、
また何らかの原因がもとで膀胱の神経が過敏になっている場合、
過活動膀胱という症状が起きる事があります。

 

さらに先ほど述べたように前立腺が肥大している人は
半数以上がこの過活動膀胱になると言われています。

 

過活動膀胱は日中だけでなく、夜中に何度も起きる
夜間頻尿の外にもトイレに行きたいと思ったときに
すぐに漏れそうになる尿意切迫感も特徴です。

 

理由は排尿筋と呼ばれる筋肉が収縮をしてしまい、
少しの尿しか膀胱にためておけなくなるからです。

 

40歳以上なら8人に1人は過活動膀胱で悩んでおり、
決して珍しい症状ではありません。

 

  • まだまだ考え得る頻尿の原因は?

 

男性の頻尿は大体この2つがメインですが、その他にもストレスや不安と
言われているものの原因がはっきりしない神経性頻尿や、
前立腺に大腸菌やクラジミアが入り込んで炎症を
起こす前立腺炎による頻尿も考えられます。

 

原因が糖尿病や膀胱の病気など原因がはっきりしているなら
対象の仕方も考えられますが、はっきりと分からないものについては
やはり日々の予防法など日常でできることをしていかなければなりませんね。

 

頻尿といえばどこかおしっこが近いという
イメージしかありませんがそれだけではありません。

 

 

トイレが我慢できない、おしっこの切れが悪いなども
同じ排尿トラブルとして対処していかなければならないものとなります。